スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

PUMA CUP全日本フットサル選手権大会2009 広島1次予選1日目結果

9:00から行われた代表者会議に出席し、自分たちの第一試合12:15からのたびじFC戦を待った。今大会唯一の県リーグ1部のチームで今期の成績は4位。とにかく相手がどうこうより自分たちができること、自分たちのためにやろうと話し合い一戦目を迎えた。独特の雰囲気に若干緊張で硬さも見られたが早い時間に点も取れ流れはこちらにあった。11名の選手をフルに使いフレッシュな、スピード感ある試合をしたかった。1点とられたものの終始ペースはこちらにあり6-1と、県リーグ所属のチームに快勝することができた。
二戦目は2部リーグ所属のMUGEN。最初のたびじFCより守備に粘りがあり最初はシュートが入らなかったりしたが、焦りはなくこの試合も3点とり勝つことができた。若干きになるところは出しぬけがなくなって孤立したり、ボールを持った選手とフリーの選手が1枚しか動きがなくなってしまっている場面が見られるところだった。SALSAの試合などは突出して個の選手がうまいというよりフットサル的な動きが徹底されていて、うまかった。ただ明日はおそらくこのチームと決勝戦。うまく回すものの、体力的な面が影響されて精度はかなり落ちて見えるところはあり、自分たちはしっかり走り勝ちたいと思う!

vs たびじFC
得点:山本2、友竹2、箱崎、藤丸
6-1○

vs MUGEN
得点:箱崎、田村、橋詰
3-1○
スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://jully0120.blog60.fc2.com/tb.php/60-e50503c5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。