FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

2013/02/09

おはようございます。


セレクションからあっという間に1週間が経ちました。


結果は、連絡来てませんのでだめでしたね。


けれど、今回に関してはホントいい経験ができたと思っています。


高いレベルでプレーするには、やはり「ストロングポイント」を持っておく必要がある。


大学でサッカーしてる時も、MTGで何か紙に書いて座学した記憶があります。


自分の特徴を知っているか。


自信を持てるところがあるか。



僕個人が思っていることですが、チームとしては個人に抜きんで秀でているプレーヤーはおらず、チームでしっかりとした意識なり連携でフットサルをし点を奪い、勝ちにいくというところがあると思います。



もちろんこれは代表の意思もあるだろうし、僕個人も=フットサルとはこれだと考えてやっています。



ただ、いい意味でのわがままなプレーヤーがいない。



戦術なんかにとらわれず、1対1で絶対に負けねえ!俺が点取るぜ!!



っていう強引なスタイルというか。



施設連盟のとき、帰りの車中で先輩と話をする機会がありましたが、その時確信しました。



「シュート」を打たないといけない。



チームメイトにも「サコには高い位置にいてほしい」といわれることあるし、セレクションでも「いいシュートもってる」って参加者から言われたり、



なんかそうなんかな・・と半信半疑な気持ちでしか自分のシュートに自信を持てていなかったですね。



もちろん、シュートといっても速けりゃ入るってもんじゃない。



そこまでのプロセスをもっともっと磨かなくちゃいけないし、シュートに技術と精度、あほみたいに強シュート!ではなく、コースなり、タイミングをずらすなり、相手ありきの競技というところをもう一度意識しながらやっていこうと思います。



明日はCRFさん主催の大会!個人的にはこのオフシーズンで、DLLCやHNTとできたこと、こないだの施設連盟の時LETIZIAや、明日できるSOCIOといった中国でやるチームとできることはでかい!



チームの皆さんも思っているだろうけど、強いチームとできることは楽しみですよね!




練習が今少ないけど、個々の意識で全然変わってきますよ。




地方のチームだから・・ではなくやはり意識次第!とセレクションでも感じましたし。



チーム名を出して申し訳ないけれど、中国最強の広島FDOの立場からしても周りに強いチームが県内におらずとも全国でFと渡り合えるのも個々の意識と努力がけた違いだからだと思う。



人伝えの話を自分で噛み砕いた考えですがね。



個々の意識のレベルアップ。


明日が楽しみです。


スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://jully0120.blog60.fc2.com/tb.php/495-7d3b49ac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。