スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

2012/02/27

こんばんは。

週末、フロアーホッケーやら大会やら、充実な時間を過ごせました。

まず、フロアーホッケーという今までやったことも見たこともないスポーツへのチャレンジ。

知的障害者の方たちと一緒にやる。という面でも、何もかも新しく新鮮な気持ちになれました。

純粋に楽しむということができました。

あと、2回?練習会あって、本番!

思った以上に、参加者の方達は真剣で、熱い練習だったので、楽しかったです。

夜は、みろくでレディースの方とジュニア達との練習。

MARDEUSのトップからは、ミナミさん、ノリさん、自分が参加でした。

普段、何を意識しているか。

自らに問ういい機会です。

蹴る1つが、奥深いスポーツですよ。フットサルは。

あの、基礎練はトップメンバーでの練習でも取り入れたらいいと思いました!

そして、日曜日。

沼隈で行われた、トルトゥーガさん主催の「デュエロカップ」に、ローザスにいれてもらって出てきました。

参加チームが、

東温kLuz
Selecao Hirokileira/KHP
SFOOT
ファミコンジャンプ
バンディッツ
ローザス
そして、主催のトルトゥーガ

計7チームで、2ブロックのリーグ戦総当たり後、決勝Tという流れでした。


結果は…、1勝2敗の予選敗退。


今大会の、優勝、準優勝チームにボコされてしまいました。


他チームが7人から9人と交代がいるなか、ローザスは6人、最後の予選、Selecao戦では5人という中でやりました。


シビアに考えて、交代がいないにしてもできなすぎました。


1試合目はバンディッツ。こないだの福山フットサル大会の覇者。


大学のときの一個上の先輩もいたりして、個人的には対戦したかったです。


後半、中くらいまで両者得点なく、均衡してましたが、やりました。


左サイドから、カットインのズドン。


今大会チーム唯一の得点をあげました。


1ー0で勝利。


2試合目は、四国からのこられた東温さん。


決めきれず…という感じでしたか。


自分はこの試合、打った記憶がありません。


守備に関してかけきれず、はめきれず、試合終盤に、2点やられました。


個の強烈さより、チームとしてのまとまり感が印象的でした。


泥臭く守備し、泥臭くゴールを奪いに来る。



0ー2で敗戦。



3試合目は、今季から1部のセレソンさん。


前半、引いて守って0ー0で折り返し、やれてましたが…


後半…やられました。


自分完全に脚が乳酸に支配されました。


フィクソの位置から上がれない。


マークを見失う、ついていけない、ドフリーにしてしまう…


穴があれば入りたいとはこの事でしたね。


我ながら不様でした。


正直、2試合目終わってから脚がつる感覚になりまして。


「え、もう!?」


とか、中国リーガーの方々に言われちゃいました。


これが中国と2部の選手の差ですよ。強靭ですよねー。


なかなかやる機会ない面々の方々でしたし、勉強させてもらいました。


んー!悔しい!


気持ちはあるのに、体がついてきてないな…


このチームがうんぬんの前に、やはりもっともっと自分自身個の能力をあげる努力をしないといけないと、痛感しました。



モチベーションアップにもつながったし、県リーグ開幕までにしなくちゃいけないことも見えたきがしました。



ローザスの皆さん、もとい横さん!参加させていただき、ありがとうございました!


そして、参加されたチームのみなさん


主催のトルトゥーガの皆さん、有意義な大会運営ありがとうございました!


ローザス、トルトゥーガ、MARDEUSそれぞれカテゴリー違いますが、福山フットサルを盛り上げるためがんばりましょう。



スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://jully0120.blog60.fc2.com/tb.php/446-a72df042

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。