スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

2012/02/25

こんばんは。


珍しく、練習直後の更新です。


思ったことは…


もっと走らんといけんな!ということ。


根底にあるのは、やはり走れてなんぼ。


あと、脚が止まった時には声を出すこと。


追い込まれてたり、疲れてるときは、やはりなかなか声だせません。


そういう負の雰囲気が全体からでちゃうと、相手からするとここぞとばかりに、やられちゃう気がします。


脚が止まっても頭は働かせられるはず。


それを言葉にして、味方に指示する。


味方は聞く。


かならず、しんどい時間帯でも、これを続けて守備できれば、相手も精神的にも辛くなるし、隙がでて、ミスも増えるはず。



今日の3対3のように味方が走れてないと判断したら、守備への指示でちょっとでも変わってくると感じました。



声を出し続ける。


大事ですね!声!


当たり前に出来そうで出来ない。


声を出し続けるということ。



間違っていてもいいですよね。



間違ってたら、気づけばいい。



声、走りきれるフィジカル、ゴールへの意識。



3つの徹底。



MARDEUSのメンバーの皆さん、はやく戻ってきてください。


スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://jully0120.blog60.fc2.com/tb.php/445-d422ae32

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。