スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

京都オープンフットサルフェスタ08 中国予選

今日は第10回目となる京都オープンの中国予選が地元三次で行われた。オープンクラスとエンジョイクラス合わせて10チームの参加でかなりスタンドも盛り上がっていた。私は地元ファイアーボールで参加し、EクラスのS.FOOT、AROWS1980、やっさんおっさん、バンディッツと戦った。この大会は一応エンジョイとなってはいるが実際は全チームガチで来ているため非常に気合いが入っていた。
第1試合目
vs AROWS 1980
前半に自ら1点とり、順調な滑り出しだった。後半もアシストし2-0とよかったのだが、最初に飛ばしすぎたせいか後半ばててきてしまいファウルが多くなった。自分が相手にプレッシャーをかけ、少し服に手が出てしまいファウルを取られた次の瞬間、相手がキレて自分の足を折りにきた。「グキッ」この瞬間やばいと思った。かろうじて骨にはいっていなかったが尋常じゃない腫れがあった。最終的には第2PKから決められるなど勝てた試合を引き分けにしてしまった。

第2試合目
vs バンディッツFC
この試合は退いた。せっかく福山から楽しみにして帰っていたのだが台無しにされた。しかしチームは非常にいい戦いっぷりで前半を気合いの守備で守りきり、後半、我慢できずに出場。チームとして1点とることができ1-0。

第3試合目
vs やっさんおっさん
さっきの試合をもう一度頑張ってしようと前半守り切りたいところだったが、0-1。後半に1点取り返すも、痛い引き分け。

第4試合目(最終戦)
vs S.FOOT
代表者の山根さんがいつも練習に参加しているチーム。オープンクラスのペリゴーソとこのFBは非常に交流が盛んなようだった。試合は0-3のビハインドだったが諦めるつもりはなかった。1点を自ら取り返しに行き、FKからアシストし山根さんが決めて2-3。いけると思ったが、4点目をとられてから、気持ちが少し折れてしまった。今回三次中の中学生GKが参加して非常に貢献していた。最後もパワープレーなど自ら進んで出てくるなど将来性抜群だった。結果は3-7。今年も予選突破での出場はかなわなかった。しかし、練習をつめば間違いなく強くなるチーム。2年後、社会人として出場するときはオープンでも余裕で通用するようなチームにしたい。なによりこのチームの良さは先輩たちの素晴らしい人間性でありそれがあってこその自分。感謝したい。 
最終結果は5チーム中3位。自分のけがと人数不足が悔やまれた。
これが終わってから今回運営者であった、広島F・DOの練習を見た。30分同じ練習をしていたが集中力も体力も落ちることなく続いた。練習自体はシンプルだが全体のピリッとした雰囲気と10番三宅の存在感が非常に印象に残った。全日本フットサル選手権、このチームを倒してフットサル界に激震を!!
スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://jully0120.blog60.fc2.com/tb.php/43-b46ce8f3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。