スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

全日本フットサル選手権 広島1次予選

今期のMARDEUS FUTSALは終了しました。


昨日は、全日予選の1次が佐伯総合スポーツ公園でありました。


昨年の決勝進出もありましたし、今年こそは!という意気込みでした。


結果は、ご存じ・・


予選第一試合 vs MFP SALSA(1部)3-1○


予選第二試合 vs Malicia(2部) 1-3●


1勝1敗により、得失点差で準決勝進出を逃しました。


個人的には・・


1試合目の時、ゴレイロからのスローをダイレクトでオーバーヘッド。


自爆負傷しました。


とにかくチームを勢いづけて、先制点がほしかった。


幸いにも、今日のMARDEUSはベンチマックスを超えた人数。


とにかく、盛り上げて勢いで初戦突破!したい!


そういったイメージを見事にチームとして体現できたかなと、勝手に外でみてて思いました。


今期のMARDEUSは、こういったリーグなどで結果を残しているようなチームとの対戦では、いい結果を出せたな・・という印象です。


ですが、Malicia戦。



このチームは来期3部へ自動降格となっているチーム。リーグの成績も1勝6敗。



この数字なら、勝たなくちゃいけない相手。



ですが、この1勝は、MARDEUSが落としたもの。



よく考えれば、過去対戦成績をみればこのチームには負け越してるんですね・・



自分たちよりも強い相手ですよ。



2部の最終節の試合では、彼らは底3枚にワントップという戦術で試合をしていました。



今回の試合はそうではなかったと思いますが、ほんと自分たちはリベンジという試合だったと思います。



先制点を取りましたが、あっさり逆転され一度傾いた流れをランニング15分ハーフの試合では簡単に引き戻せませんでした。


上から見ていた人の話を聞いたら、やっぱりなめてる雰囲気があった。など言われました。



なめてるって自覚はありません。



ですが、「チームとして」この試合に対してのキモチがやはり弱かった・・



そういわざるを得ない・・



勝てるかどうかわからない・・けど勝つ!!という気持ちで臨む試合と、



勝てるはず・・勝たんとまずいっしょ・・という気持ちで臨むのでは当然結果に差がでるんでしょう。



客観的に考えてやはり後者で試合に入っていったんかなと思います。個々が云々ではなく、チームとして。



気持ちとか、戦術とかまあいろいろあるけれど、やはりまだまだ、「個」の能力についてもあげていかんと上では通用しないのは当たり前です。



要は個々の意識をもっともっと上げないといけない!!



僕はこのチームで結果を出すことにこだわってフットサルをします。



自分自身、技術的にもメンタル的にももっともっと伸ばしていきます。



もっとレベルアップしたいと思います。個人としてもチームとしても。


月末の試合までに、怪我を治します!!









スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://jully0120.blog60.fc2.com/tb.php/416-4da55743

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。