スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

ゾーン

本屋をふらふらしていたら、サッカー日本代表GKの川島永嗣の本を見つけました。


長谷部誠の「心を整える」という本もありますが、どちらもメンタリティーな部分を多く書かれた本で、なかなか奥深く興味深々な内容でした。


その中でも、川島の本で印象的な1節がありました。



トップアスリートには、”ゾーン”と呼ばれる、空間、時間(表現がどっちだったかはあいまい)があるそうです。相手の動きがスローモーションに見えたりする現象のこと。



個人的には、極限まで高まった集中力がこうさせたりするんかなと思って読みました。



フットサルをやっていて、フィジカルで相手を振り切ったり、ジャストミートしたシュートがゴールすると、半端じゃない高揚感というか、アドレナリンを感じることができるときがあります。



なんでもできそうな瞬間というか。



中学生の時、サッカーの試合でオーバーヘッドで点を取ったときこれを初めて強く感じました。



周りを歓喜させるというか、興奮させるというか・・



これも伴ってでしょう。



自分の中に、グッと湧き上がるパワーを感じれるときがあります。



明日はこれをどれだけ感じれるか。



楽しみですね。



MARDEUSの皆さん、楽しんで勝ちましょう!!!



スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://jully0120.blog60.fc2.com/tb.php/415-bf2b0f53

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。