スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

Iリーグ第2節 vs IPU(環太平洋大学)

福山平成大学グランドで、Iリーグ第2節IPU戦が行われた。前回第1節では、徳山大学に1-5と大敗してしまった後なので絶対に勝ちたい試合だった。アップの感じは練習の時と変わらずリラックスし、いい雰囲気だったと思う。少し緩いかなと思ったけど、試合の立ち上がりはかなり良く、スタメン、ベンチともにいい雰囲気だった。ディフェンスも集中していて相手にこれといって危ない場面を作られることはなく、20分前後で先制点を取って後半に折り返した。後半、相手が長いボールを蹴ってきたとき中盤が下がらないでいる場面などルーズなところが見られたが、全体を通してはピリッとしていい試合だったと思う。個人的には、今回もベンチワークを主にした。コーチの試合の時の行動や言動にも集中して何かに活かせることを探した。今日学んだのは、まず相手を観察すること。相手がどういうフォーメーションなのか、どういう配置なのか、緩いとこはどこなのか、これを次に生かしたい。今、けがだったり、技術が足りなくて試合に出れなかったりするなか、こういったとこを伸ばしたりして貢献したい。チームプレーの中には目立たなくても大切なことは非常にたくさんある。

vs IPU(環太平洋大学)
GK 田中
DF 久保、井上桂、守本、石村
MF 伊藤拓、宇野、村田、濱本
FW 日野、箱崎

交代 日野→出雲、箱崎→井上勇、宇野→岡本翔
得点:箱崎、日野
2-0○
スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://jully0120.blog60.fc2.com/tb.php/36-408bc8a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。