スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

トレーニングマッチ【CRF・DLLC】

6点取ることを宣言してやりましたが、1点も取れませんでした。



得点チャンスは何回かあったとは思いますが。




打つか、パスか、判断できんとこもあって躊躇した場面もありました。ポジショニングの面でも。中で受けるか、外で受けるか。




ディフェンスで、1対1でスコンとやられる回数は個人的にはあまりなかったと思います。(いや。あったかもしれませんが・・)






オフェンス面でも積極的にいった場面もたくさんあったと思います。ただ、シュートまで行けないとこが多かったです。




ただ、やっていてチームとしてもっとボール回せるなと、思うこともあったし、回すための動きをかませていたとこもあったと思います。




プレー中で1人1人が、ボール出したあとの動きやら、どうしたいんか、どうさせたいのかをもっとはっきりさせてもらいたいとこがあります。




出して抜けるけど、意図がないから、相手には脅威になってない感があります。味方にもどうしたいかが伝わらんから、受け手も受けてから詰められてしまう場面がでる。








話の中でもあったけど、人主動にならなければいけないと、僕も思います。要するに走ることはやっぱり大切です。フットサルにおいて走ることの効果は高いと思います。





相手のプレスがかかっているかどうかを判断して、下二枚にいる奴のうち一人は中で受けようとするか、もしくは上のやつが落ちてくるか。




この、コミュニケーションがプレー中に取れるようにならんといけんです。




くたびれましたが、楽しかったです。





練習で、鬼のようなシュートを放ちます。





試合で決めるために。





ゴールはいつだって無人ですが(笑)





火曜もガンガン行きます!
スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://jully0120.blog60.fc2.com/tb.php/345-a2b925fb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。