スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

チーム紹介とここまで

このチームは、今大会(全日本大学フットサル大会)を目標として立ち上げ、2008年4月26日から活動を開始しました。サッカー部の正規の練習の後、フットサルコートを借りての練習や大学の体育館での活動が主です。このチームの初公式戦は6月22日に、佐伯総合スポーツ公園で行われた全日本大学フットサル大会2008の広島県予選でした。出場枠が優勝チームと中国フットサル委員会推薦枠の二つあり私たちは後者で中国地域大会へ出場しました。それまでには地元社会人フットサルチームや広島県1部リーグに所属するチームとの練習試合などを行い、7月6日、鳥取県のコカコーラ・ウエストスポーツパーク内の鳥取県民体育館で全国大会への出場権争いが行われました。出場チームが広島大学体育会サッカー部、島根大学フットサル同好会、徳山大学フットサル部、川崎医療福祉大学フットサル部(KUMW)、鳥取大学risuoli、福山大学学友会サッカー部の6大学でした。3チームの総当たりリーグの1位同士の決勝という形で行われました。私たちは島根大と徳山大と同グループで、初戦島根大と徳山大が6-3で島根大が勝利し、私たち福山大学は島根大に4-4の引き分けとなったため徳山大戦は4点差以上の勝利が決勝進出の絶対条件となりました。最終的には11-1で勝利し得失点差で決勝進出し、決勝は広島県大会と同じ広島大学体育会サッカー部となりました。結果5-1と快勝し全国への切符をつかみました。ひとまずここまで来れたのをサッカー部部長、監督、コーチをはじめ多くの方々の協力あっての結果だと思います。しかしこれで満足せず全国では決勝トーナメント進出を目標に戦っていきたいとおもいます。
スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://jully0120.blog60.fc2.com/tb.php/3-169ff41a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。