スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

審判(i-fut宇品)&岡山遠征

土曜日は宇品へ審判をしにいかしてもらいました。




小学生の大会で、県リーガーたちが審判派遣される形で、2日間に分けてありました。





小学生はクリアランスがハーフ越えてはいけないなど、特別ルールがあるので少々ややこしいですが頑張りました。







良かったのはテンパらず、バックパスを取れたり、4秒を取れたことでしたかね。







けど、ファールをとらなすぎかな・・と思ったりしました。流しすぎた感じあるので、もうちょっととる意識でやりたいと思います。






しょっぱなの試合、ブザーの音を勘違いして、残り数秒残っていたのを強制終了させてしまったのは、申し訳なかったです。






岡山遠征時も1試合吹きましたが、あいまいなところを自信なさげにしたところを、ダメだしされました。






ガラスのハートの僕には少々こたえます・・





「シュミレーションとってや!」と指摘されました。確かにそれを取れるくらい落ち着いてできるようにならんといけんですね。






審判技術の向上も課題です。






さて、岡山遠征は中国リーグ所属の「CRF IDEAL」主催の大会に参加させていただきました。







参加チームが6チームで、3チームリーグ戦のちの順位決定戦という形になりました。







岡山県リーグ1部所属のSOCIOさんとTOYOTA RL新岡山さんとの対戦でした。







格上とするとなるとやはり、ウチは締まるんですかね!負けはしましたが、後半課題である守備面に関して手ごたえを感じれた内容ではなかったでしょうか。






特に、プレスの感じとか。後半は楽しかったです。






ハイエースの中で見た、スペインリーグの映像そのまんまの場面がありましたが、空中でダフッてしまいました。






あれを決めれたらカッコよかった・・







2戦目はもまあまあ守備面も良かったのではないかと思いましたが、1失点はチームの気の緩みです。






あれは、上で戦う時の命取りです。ああいうのを無くして、「無失点で勝とうや」という気持ちでやらんといけんです。







個人的によかったのは、攻撃時に早いタイミングで縦に入れるパスをしてノリさんのゴールをアシストしたこと。






もらってからもたつかず、もらう前に判断できてたところは良かったと思います。






ダメだったときに、ボールを動かす意識も徐々に試合でできていたかなとは思いますが、ガンガンにハイプレスをかけられた時はまだわかりませんね、日々のTRでレベルアップしていきたいと思います。






福大よりノリ、マサの参加がありましたが、彼らの個の能力は本当に羨ましい。






負けないように鍛えたいです。






彼らのような身体能力の塊に対抗するには判断の早さとか頭をもっともっと使わんといけんなと思いました。








練習試合とかも含めて参加チームの方々とは試合できたのではないでしょうか。








いろいろなチームと対戦し、いろいろなフットサルを感じることで自分たちのレベルも上がっていくでしょうし、何より楽しい。






今週も、研修前にフットサルを楽しみたいと思います。
スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://jully0120.blog60.fc2.com/tb.php/263-b5690054

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。