スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

鞆少年サッカー

の話の前に昨日の2次予選で感じたこと。





MARDEUSでいつも練習に参加されているある先輩が出場されていました。






練習ではアドバイスをくださったり、檄をとばされたり、ちょいちょいいってくださる方です。






でも僕はまだまだ子供なんでしょうか、その言葉に「わかっとるし!」と反骨心を抱いてしまいます。







でも昨日のその方のプレーを見ていたら、いまの自分は本当にダメだと思いました。








一生懸命やっているのに怒られるのは誰でもいやです。






でも逆にいえば一生懸命やってるからこその言葉。






昨日「人の話を聞く」と目標を立てたのはそういう思いがあったからです。







プロサッカー選手のゴン中山が42歳でもまだ選手でやりたいという気持ちを抱くことや、こないだの車中の南さんの「もっとうまくなりてぇな・・・」という言葉に心打たれました。






僕ももっと上手くなりたいです!






3部のマリーシアさんが選手権2次のあのフィールドに立ちました。







昨日も書いたけど、いつかあの場所ではなく来年あの場所にたつつもりでやります。






と、本題のほうが手短になってしまいましたが・・・






今日も小学生6人と、少人数でしたがコーチ2人交えてしたミニゲームは盛り上がりました!






遊び風ではなく、真剣な空気で!






みんな真剣にやってくれたし、なによりそういう空気が作れたことに自分自身が楽しめたこと。





これは大きな収穫でした。





いろいろ悩んでいる少年サッカーだけど、「楽しめた」ことは今の僕にとって非常に大きな意味がありました。







サッカーもフットサルもやっぱり楽しむことが1番です。
スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://jully0120.blog60.fc2.com/tb.php/207-a42c20cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。