スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

地域CL観戦記in周南市総合スポーツセンター

北海道、東北、東海、北信越、関東、関西、中国、四国、九州の9地域から12チームが山口県周南市にある周南市総合スポーツセンターに集結し地域リーグ王者を決定する大会が行われていました。今回は地域リーグを制した猛者たちが集まった大きな大会で私にとってはこの2日間、大満足でした。特に印象に残ったのはやはり今年の『PUMACUP全日本フットサル選手権2009』を制した関東リーグ王者「FUGA MEGURO」でした。おおよそ20代で構成されたそのチームは他チームとは異なる異彩をはなち観衆を釘づけにしていたのではないでしょうか。監督が若く、選手たちと同い年ぐらいの人だったり、PUMACUPでMIPを獲得していたNo.6、全日本大学フットサル大会2008に出場していた順天堂大学のフットサルのメンバーや雑誌などでもよく見る選手、俺はミーハーだったのか!?と思うくらい興奮していて、Jをはじめてみた小学生のようにピッチにかじりついてみていました。しかしそんなチームを倒そうとどの試合も白熱し、歓声とため息の中試合は行われていました。今期Fに参入するエスポラーダ北海道とFUGAの試合は1-4でFUGAが勝利しましたがFUGAはJOYとR,Dに引き分けていたため準決勝進出とはなりませんでしたがまさに日本一のその実力はだてじゃありませんでした。そして僕は初めてフットサルで憧れを感じた人を見ることができました。FUGAの6番『荒牧太郎』という、我がMARDEUSのGM南さんと同じ日本大学サッカー部上がりのプレイヤーで全日の「MIP」。淡々とこなすスタイルの中に隠された気持の入ったプレー!!フィジカル、シュート力、冷静さ。自分も「こんなPLAYERになりたいと心から思いました。試合中でも審判のジャッジに不平をたらす味方ベンチに向かってピッチ内から「審判に言っても仕方ないだろ!!」落ちつけよ!!というようなことを言ったり、選ぶ言葉、パス、シュート、走りだすタイミング、もらう位置、おさめかた、どれも無駄がなくちょっとやそっとでは倒れないフィジカル。とても勉強になりました。サッカーではごろごろといるのかもしれないけれどFUTSALでこのようにレベルの高い選手を見れたのはすごくうれしかったです。
さて!!今週末から来月頭にかけて大会の目白押しです。「Pivo!ChanpionsCup」は本気で全国目指して戦いたいと思います!!強豪といわれるところとできることに喜びを感じて・・
Newサルシュー、UMBROの「サラスペシアーリ」が火を噴きます!!!
スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://jully0120.blog60.fc2.com/tb.php/106-63165b79

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。