スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

ウイングカップ&TSCコーチ

15日、日曜日。
北広島にある豊平どんぐり村の豊平ウイング(体育館)で、ウイングカップが開催されていて「S・FOOT」のメンバーとして参加させていただきました。非常に多くの参加チームがあり数日に分けて行われる大会です。今日は7分ハーフを2試合だけというもので、29日に決勝トーナメント(?)が行われるようになっていました。残念ながら29日は私にとって今シーズン最大のイベントのひとつである『Pivo!ChanpionsCup四国大会』が行われるので今回の予選リーグの参加のみとなってしまいました。1試合目は「gift-set」というチーム。体格のいい方が多くおられハイボールをとにかく前に蹴ってキープしシュートに持ってくるというシンプルですが軽いプレーをすればすぐに1点ものというような緊張した試合でした。個人的には緊張のせいか動きは重たく・・(試合開始直後は本当にいつも動きが重い。アップ不足なのか緊張のせいなのか・・両方か・・)落ち着いていれば1点というのも外したり非常に情けなさを感じてしまいました。前半にキックインをインサイドで合わせ1-0で折り返したのですが、チーム全体としては落ち着きが足りなく、同点にされ1-1で終了しました。S・FOOTの正規セットではなく慣れていなかったことも大きな要因でもあったと思います。2試合目は、1試合目の相手が6-0で勝っていたので得失点差の勝負となりました。35歳以上は2点というルールが採用されており代表者のヨウイチさんのハットトリックもあり1-11で勝つことが出来、なんとか29日につなげることができました。しかし!!個人的には反省点ばかり・・キックオフをマイボールからだったので「キックオフシュート」を敢行し、見事ネットに突き刺すことに成功。しかしその直後、相手の意表を突くドリブルに思わず点を決めて気持ちがゆるゆるだった自分は「足を出さずに軽いディフェンスさえしなければ100%やられない」と決心していたことも忘れ、自分の軽いプレーから1-1にされてしまい、チームの雰囲気さえもがらりと悪い方向にもっていってしまい最低でした・・チームは序盤「空回り状態」で決めれるところを外したり、自分は11点も取れた相手にたったの1点(35歳以上2得点ルールを除けば実質7点)でした。フリーで打つミドルがことごとくキーパー正面・・・CRF戦でハットトリックをすることができるのに、この失態。・・明らかに「メンタルの弱さ!!」メンタル向上はやはり経験でしかあげることはできないのでしょうか・・とにかく、気を引き締めさせてもらえた大会でした!!

そして、16日、月曜日。TSC(鞆サッカークラブ)のコーチでした。
今日は少し特別な日で、2人の6年生を教える最後の日でした。
しかし「メイン」であった当事者たちは最初30分ぐらいは諸用事でいなかったのですこし焦りました。彼らに最後に伝えた言葉は「コーチは、土日の試合にいけなかったり、大学フットサルがあったりで森本コーチほど親身になってやれなかったかもしれないがヒロシとケイ(6年生2人)のそれぞれが持つ個性に助けられTSCをひっぱてくれたことに感謝します。サッカー的なことはとにかく「パスとトラップ」を極めてほしい。サッカーはこの二つができればどこででもできる。そして、将来大きくなってテレビに出るくらい有名な選手になってほしい。俺や森本コーチ、親や、大人のコーチの方々がそう思っているから!!頑張って。」と。サッカーやフットサルをしていればいつかまた必ず会えると信じて、そしてそれを楽しみにしておれ自身も頑張ってやりたいと思いました。特にケイ!!誰にも話さなかったけど、ケイは小学生時代の自分によく似てたきがする。サッカー自体はケイの方が小学生時代と比べると全然うまいけど。無言でそばに寄ってきてリフティングをしてきたりして非常にかわいいやつでした。1度だけ体育館でしたフットサルでは本当にポテンシャルの高さを感じました。自分もいつか自分のチームを持ちたいと思っていますが、彼は俺の中でドラフト1位でしょう。しかし、彼はきっと手の届かない上のレベルに進んでくれるでしょう。俺は日向小次郎ではありませんがケイは完璧な「沢田タケシ」。絶対的な選手を見事に「輝かせる」ことができる素晴らしい選手です。森本コーチもこれで教えることが最後なのは残念と語っていました。
これからまた新しいスタートです!!
スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://jully0120.blog60.fc2.com/tb.php/105-6369abb0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。