スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

FIRE BALL練習参加

3月10日、火曜日。

「FIRE BALL」の練習に参加してきました。
当日、妹の卒業式があるということで実家に帰省しており、普段はMARDEUSの練習に参加しているのですが今回は1年以上ぶりにFIRE BALLの練習に参加させていただきました。

練習会場は、「作木小学校体育館」です。三つあった小学校は数年前に統合し新しく建てられた校舎と体育館があります。あまり広くはないですが床は結構きれいでした。

参加人数は、15,6人とかなりいました。僕の5つ上の先輩方や、中学時代の同級生、後輩、現役高校生、現役中学生、1番下には小学4年生がいました。かなり幅広い年齢層で練習は行われていて、なかなか新鮮な感じでした。

今回の練習で感じたこと、というか考えたのは「フットサルによる作木活性化計画」。
今の作木町は人口が1000人弱という非常に小さな町になってしまっています。
まさに少子化、高齢化というのが当てはまっているのではないでしょうか。

私が保育所から小学生、中学生まで「神楽」という伝統芸能を習っていました。当時、子ども神楽なるものは存在しておらず、非常に珍しがられ、それを見るためにたくさんの人が足を運んでこられたり、新聞社やテレビ局などもきて、その当時の大人たちはそれなりに考え「地域活性化」に貢献していたのではないかと思います。すごい嫌なのに、叱られながら泣きながらやったのを覚えています。しかし、その経験がきっと将来に役に立つはずなのです。そして、今現在の自分にフットサルに対しても別の形でこの経験が役立っているのではないかと思います。

なにがいいたいかというと、大人たちが神楽を教えてくれたように自分も将来、社会人としてちゃんと歩み始めることができるようになったら「フットサルを通じてふるさとに活気を」与えられるぐらい、今できるフットサルを全力でやろうと思ったということです。

地元中学校のサッカー部は人数が少なく廃部になってしまったらしいです。
代表者の山根さんが小学校から教えてきた子もいて、サッカーができないから、このFIRE BALLの練習にやりたい子はきているらしいです。

そういうことも聞いてますますそう思いました!!
土日は両方試合です。MFCカップでは「最速王」、プレミアカップでは「ハットトリック」、土日も何かしら!!して帰ろうと思います。でも一番には、「守備」と「走る」ということを考えてチームに貢献することを目指します。


スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://jully0120.blog60.fc2.com/tb.php/103-a7c48bf2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。