スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

2015/06/14

こんにちわ。

前回の記事からすると、また1ヶ月ぶりくらいですね。


まず、2節と3節が終わってます。


BrancoBareia広島07に4−3で勝ちましたが、勝利の代償は個人的に大きく、内側じん帯損傷してしまいました。


3節のTortuga戰は欠場。1−2で負け。


折り返しになるまでの、7月2連戰は何としても連勝しておきたいです。



まあ焦らずにやっていこうと思います。



昨日はバーモントカップの広島予選で廿日市まで行ってました。



5チームの総当たりで2位以上が決勝ラウンドの27日に進出。



3勝1分けで見事1位通過。


もともとは彼らがサッカーで培っている技術が生きていますが、ミニサッカーではない、投げる蹴る、上手い子頼みな戦術じゃない、フットサル特有の動きといいますか、真摯に耳を傾けて実行しようとしてくれた結果だと思います。


ですが、お世辞にもうまいチームではない!貪欲に走らなければいけないし、最後の代表の言葉にあったように、判断力の向上をしていけるようにならないといけない。個々が持つフィジカルや技術を活かすも殺すもこの判断。そのスピード。


動き出しに関しては、絶やすことなく発信し続けていると思います。顔を上げて敵味方の位置や能力の把握、踏まえた上でのオフザボールのフリーランなどのプレーを選択できるか。


全国大会出場できるように向けて頑張っていきましょう。



はやく思いっきりボールを蹴りたい!








| 未分類 | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。