スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

MARDEUS定期練習

火曜日みろくの里体育館にもかかわらず、本日は人の集まりが悪かったです。

アップの時点では4人・・社会人の方は忙しいんですね。

僕も来年からそうなってしまうのでしょうか・・

最終的には7人でしたが、2対2ピヴォ付きや3対3で守備の確認などしながら充実したTR行われてたとおもいます。

8月16日には良い完成度をもって挑みたいですね!絶対負ける気がしない!と強気な気持ちをもってのぞみたいです。

そして、サッカーをやめてしまってからもたまにウイイレなどで遊んでくれる友人がいるのですが、そいつはサッカー部でTOPに所属し、ここ最近まではコンスタントに試合に出続けてたのが調子を落としてしまったのかレギュラーから外れてしまってました。

会っては「サッカーやめたい」とぐちぐち言っていますが、人一倍思い悩み、真剣な思いがあると思います。

彼はおまえだけテンション低いといわれたみたいです。

彼はそれを気にしてるみたいでした。僕が監督ならそういう奴がいてこそ「いいチーム」だと思います。

今、良いチームが仕上がっているんでしょう。

チームをカレーに例えると、おいしい人参、ジャガイモ、たまねぎ、牛肉、ルー、鍋、水など、

| 未分類 | コメント(0)

ase・・アセ・・汗!!

MARDEUSの定期練習日でした。

前日、FIREBALLの山根さんから「京都OP中国予選」のお誘いを頂きました。

大学はいって1年のとき推薦出場で初全国。今まで推薦出場だったので是非予選で勝ち抜いていきたいです。昨年の失態は忘れていません。予選の初戦で結構バチバチにあたっていくつかファールをもらっていた僕は相手に報復行為を受け足首を捻挫・・しかもイエローカードももらう始末。

その後は満足に出場できず、人数も少なかった中で非常に迷惑をかけてしまいました。

本選でも試合ぎりぎりに到着したり、準備の時点でなっていませんでした。

この辺は試合の内容とはいっけん関係なさそうですが、むしろこっちの方が大事!

社会人、学生でも人として最低限のマナー!

MARDEUSはいつも試合会場にかなり!早くついてしまいますがこれに越したことはありません。当然っちゃあ当然の事かもしれないですが。MARDEUSは試合の結果はでてませんけどこの辺はしっかりしてます!

と、話が訳わからん方向にいってますが(いつものこと?)

要するに色々気づくことがあるということです!

もし、本選出場を決めても本選にでれるかは今のところ?なのですがとにかく予選突破で本選出場を今年こそは決めてやりたいです。

で、練習の方は2対2のピヴォ付がメイン。水曜日に#5ノリさん宅に晩ご飯をいただきに行った時、色々話をして中国リーガーのモリナガさんにいろいろアドバイスしていただいたことを考えながらやりました。(非常においしいごはんでした。特にごぼうやにんじん、さといも?がはいってたごった煮と焼きなすのしょうゆとかつおぶしの和え物は絶品でした。ありがとうございました)

個人的に意識しなければいけないのは、守備ではプレッシャーかける時もう一歩二歩つめることと、攻撃時では足元にボールを止めず動かし続けること!

考えながらやるということ、プレー中は必死で意外とできていないことです。何個も何個も課題をこなそうと思わず、簡単そうだけど意外とできてない上の二つをまずきっちり自分のものにしたいです。

しかし、さすが7月!汗の量がハンパないです!止まりません!水道の水で水浴びしてもなお収まらない・・

車乗って帰って部屋に入ってもまだ頬をつたい顎から汗がぽたぽたしてます・・

飲んだ水全部でてきます。

脱水症状にならない程度にまた頑張っていきます!

| 未分類 | コメント(0)

MARDEUS定期練習

気持ちも体も少し重いまま練習場所である浦崎中に向かいました。

行ってみるとGM南さん、ノリさん、サトシさん、イノさん、リョータ、数分後にはヒロシさんが到着し日曜日の敗戦を引きづらない明るい雰囲気がありました。この辺もさすが社会人の方たちだと思います。

アップに入る前「あっ、やらんといけん!」という気持ちがわいてきました。

基礎、シュートにおいてはいつも以上に集中して臨みました。特にファー詰めの意識が薄いためここを重点的に意識したTR!

TRのメインとしてはやはり守備に関すること。4対3で守備について1つ1つわからなかったりしたら確認しながらやる必要があると思いました。

そして、3対3で1人2分間を6セット!これがTRを締めくくる地獄のTRです。

確かに「いいTR」ですが、昨日は全然走れなかった!暑いし、汗でフローリングは滑るし、苦しいやらで最後の1本は酸欠状態ではないかというぐらいかなりヤバい状態でした・・

しかしだからといってあきらめるわけにもいきません!自主練で少しでも上げていく必要があります。

県リーグも折り返しになってくるので、次節こそ初勝利を手にするためチームとしても個人としても頑張っていきたいと思います。

| 未分類 | コメント(0)

連敗・・

前節にまさかの大敗を喫し、今日こそはと挑んだ一戦でしたが結果は2-6で敗北。

正直ブログも書きたくないぐらいショックです。

前節の失態を修正しようと2週間TRを通じて守備等を確認しながら行い、もちろん完全に仕上がったわけではないですが良い方向には事は運ばれているとは思っていました。

今回の試合展開立ち上がり2-0と良く、よし今日こそは!と思いましたがそこから追加点はあらず、連続6失点。Malisia戦と同じ過ちをしてしまいました。

敗戦の理由は多々あります。

帰りの車中、その理由のなかで南さんがあげたなかに「相手にプレッシャーがかかってない。ただ前に立ってるだけなんよ。」前回練習試合でもいわれていたことでした。

チームとしてというより、個人のスキルとしての問題かもしれないですが僕個人がその「寄せ」のやり方を何か履き違えてしまっているようです。

僕個人、もちろんMARDEUSの皆さん全員、個人のスキルの部分でもう少しうるさく言われなければいけないところがあるのも事実です。

今日はフットサルをした日の中で最も最低でした。

チームに貢献できるプレーもなければ、前日に寝ていないという体調管理の悪さ。

走れず、決めれず、とめれず、何一ついいことはありませんでした。

広島県選抜が、選抜大会で決勝に東京に敗れたものの見事な準優勝。F・DOの選手主体で組まれている広島県選抜、広島のトップに立つチームの行っているフットサルの正当性が証明された感じがします。

そして地元の三次、FIREBALLは県北フットサルリーグで連勝。絶好調のようです。

他がこんなにもいいとさらにへこみますが、今ここに出た結果が何の幻でもない現実。

今の自分自身の実力のなさです。

また1ヶ月後となりますが、初勝利のために日々努力を重ねていきたいと思います。

| 未分類 | コメント(0)

MARDEUS定期練習

日曜に控えた県リーグ。

3対3や4対4、コーナーキックなどを確認しながらTRは行われて行きました。

個人的には、昨年の全日1次予選の時以来の佐伯総合スポーツ公園での試合です。夏場は汗が尋常じゃなく垂れてフローリングが滑りやすくなる印象があります。

今MARDEUSは2試合して、1敗1分とまだ勝ちがありません。なんとか折り返しに行くまでに勝ち越さなければ厳しくなってしまいます。

そのためにも県リーグ初勝利を何としてもつかみましょう!

| 未分類 | コメント(0)

意識統一

次節に最も必要なものです。

練習前のGM南さんとの話は今のMARDEUSにとってかなり重要な内容です。

前回に同様、4対4のゲーム形式のTRでは守備面での所をところどころ修正、確認しながら行いました。

とにかくバラバラではだめだということははっきりしています。

4人のバランスをみながら!

ゲーム中気づいたことは、とにかく守備に対する準備、前2枚と後ろ2枚がきちんとできていればそれだけでも相手のミスを誘う、攻撃的なディフェンスはできている!ということ。

逆に、崩されるときは一人が状況を見ず考えず突っ込んだり勝手に動きだしたりしたとき。

完全に仕上げるということは到底無理ですが、試合中に今TRしてることを出そうとすれば必ずいい結果が付いてくるはずです!

皆さん頑張りましょう!!

| 未分類 | コメント(0)

TSCサッカーコーチ

月曜恒例の鞆での少年サッカーのコーチ。

今日は7人と、いつにもまして少なめ・・MARDEUSも一時期人手不足が否めなかったですが、それをうわまわる勢い・・少子化の影響はすさまじいものです。

しかし、そんな憂鬱なオーラを出すわけにはいきません。今日も二時間頑張ってきました。

前半は勢いある雰囲気でやりたかったのでなるべく遊び的な要素を加え、テンションをあげ、盛り上がるようなメニューにしました。

大学のサッカー部でTRしたとき、コーンを配置し余ったコーンに鬼がタッチするというルールで行ったゲームは楽しそうで盛り上がり、あまり感じることのない手ごたえがありました。

「これはいけるな・・」

最近のこの子たちと自分の課題はある意味共通で、子供はなかなか集中して話が聞けない。ということです。コーチがしゃべってる途中なのにチャチャを入れたがる子や手悪さする子。ただ聞いてるふりの子・・とまあ様々ですが。

しかし、後者の話を聞いてるふりの子はそれだけ聞こうとする態度を見せておこうという集中力と根性はまだ救いようがありますが、まったくそれすらもできない子たちばかりです。


監督さんが練習後に駆けつけてくださって、話をしていると、

「小学生は1日1日で大きく変わってくる。どんどん成長している。あんまり悩まずやってくれ」

と、アドバイスもらいました。

もちろんですが、若干21歳の僕は小学生からすれば大人かもしれませんが、保護者などの方からすればまだまだガキ・・同じように成長していかなくてはいけないです。

実際司会者のように淡々と内容を進めるだけなのが自分自身今の実力なのでしょう。

子供の良い点、そして特に悪い点をしっかり改善させる道筋に置いてやること。

受け売りの言葉のようですが、答えは与えず、きづかせることのできる状況を作ってやることが良いコーチではないかと思います。

僕の勝手な思い込みかもしれないですが大学のサッカー部の監督やコーチはそうであったと思います


「気づく」ということ。成長には必須のアイテム。

深く考えすぎず、「楽しませること」、そして「自分も楽しむこと」。これを目標に、また新たに再来週から頑張ります!(来週はお休み!)

| 未分類 | コメント(0)

MARDEUS定期練習

今回の練習もはじめは7名でしたが、最終的には10名。4対4のゲーム形式のTRができました。

基礎、シュー練のあとにセンさんのフットサルクリニックと題して、テーマは「クワトロ」。

初期段階に教えていただいた動き方は練習に毎回来てる人はつかんでいる様子。しかし、試合中にそれを実行するだけの技術があるのか・・はあやしいところです。

特に4人が連動しなければまったく意味をなさないクワトロ。その目的もただ回すのではなくあくまで点をとるため!

クワトロ発動!ってなり、敵がいなかったりシュートに持っていけるのにもかかわらずまだその形のままこだわる頭の固さしか持っていないのがMARDEUSの現状だと思います。

自分なんか目の前に敵がいないにも関わらずパスがずれてしまう始末。ありえません・・

とにかく繰り返して身につけるほかありません。

1時間くらいは、こまかく時間を刻んでゲーム形式でTR。

守備についてをテーマにやりました。いま必須課題です。

もちろん長い時間TRするし、足にも体力的にも疲労は来ます。

そうなったとき一番しんどいのは1人1人がばらばらに動きだしてしまう時です。

昨日は終盤そう思っていました。

前回のTRで確認したけど、後ろのやつがうまく指示を出してやることが重要。前のやつが勝手にハイプレスをかけていては逆にピンチを招きかねない。

中学生のころ「しんどかったらせめて声ぐらい出せや!」なんていわれてましたが、ほんと重要です。声って。

次節CHU-LIP戦。~絶対に負けられない戦いがそこにはある~みたいな試合です。

でも、気負わず今練習してることを発揮すること!これが重要です。

たかが3部リーグなんて思っているうちはMalicia戦の二の舞です。

謙虚に!力強く!チャレンジャー精神で臨みましょう!!

| 未分類 | コメント(0)

敗戦後の練習

今日は合計で10名の参加。

ミナミさんを中心に、CRFモリナガさんのアドバイスを受けながら次節以降に向けてのmeetingを行い今日はゲーム形式でTRが行われました。

全体的によかったのは、敗戦後のショックで・・とはならず、前向きにやっていこうという姿勢が全体の雰囲気としてあることだと思いました。

やはりそこいらの大学生とは違い、みなさん立派な社会人です。練習中でもああしたほうがいい、こうしたほうがいいとしゃべりあって行われていたので非常によかったとおもいます。

負けて良かったとは言えないですが、新たなMARDEUSを次節に見せつけられればいいと思います。

また、今回がきっかけでいろいろ良いものが見えてくるものもたくさんあると思うので!

人数が集まれば、基本今日のような4対4のゲーム形式でTRがしたいです。

2対2や3対3のようにフィジカル的なことも必要ですが、やはりゲームでTRするのが最も実践的なTRでつかみやすいと思います。

今日のTRは非常に充実していたと思います!金曜が待ちどうしいです。

| 未分類 | コメント(0)

くやしいですっ!(ザブングル風に・・)

7/5 (sun) 広島県フットサルリーグ3部 vs Malicia in豊平ウイング

5月に県リーグ1節を終えて、6月は1度もありませんでした。1か月以上あいての再開。ようやく待ちわびた日が来たという感じでした。

本日は中国リーグの開幕戦だったり、岡山で行われていた全日本大学フットサル大会2009中国大会など注目カード目白押しでした。特に全日本大学フットサル大会の中国予選は気になっていたので知り合いの方に頼んでリアルタイムで速報していただいていました。

そして結果のほうは、福山大学サッカー部はまさかの予選敗退。前日にIリーグという公式戦を終え、さらに天皇杯予選と日にちが重なったためコーチ不在の中というかなり厳しい状況だったみたいです・・昨年はというと前泊をさせていただいていたり、コンディションの面ではかなり整って挑めたのではないかとおもいます。

優勝は、地元岡山の川崎医療福祉大学フットサル部が悲願の全国出場。福山大学の連続出場記録も途絶えてしまいました・・

さて、かなり長いまえおき?でしたが。

我らがMARDEUS。

Malicia戦でした。結果は2-8で敗退。

いろいろ思い返してみるんですが、う~ん・・という感じ。

一つにこれがだめだったから・・とあげれないところです。言い方変えれば、また1からやり直し!って感じです。

僕個人的にはやっぱり守備意識をもっともっと高めないとと思います。

ピヴォチャンの時に、5人という交代メンバーなしで挑んで中国リーグのチームや1部のチームを差し置いて決勝Tに出れたのは徹底された「引いて守る」ということを5人全員が意識統一して挑んでいたからと思います。15分のプレーイングだったりと時間にかなり差異がありますが・・

個人的には良かったプレーもありました。高い位置でもらえた回数が増えたと思いました。下がって受けてばかりなプレーが多かったですが。しかしもらうまでのプレーの質はまだまだです。動かんでいいとこでうごきだしてしまったり駆け引きできてなかったり・・そして、南さんとセンさんにアドバイスしてもらってたドリブルで1対1からのシュート、サッカーは抜き切るがフットサルはずらす。1本だけシュートまでうまく持っていけたのがありました。あれのできる回数を増やさなければならないです。そして、全体的にファー詰めの意識が少ないMARDEUSですが、本日の1点は自らのファー詰めからの1点。あれももっともっと回数を増やさなければなりません。3部ではJOGADAさんは非常に徹底されたファー詰めという印象がありました。見習わなければなりません。

と、動きや内容も重要ですがやはり公式戦ですので「勝利にこだわる」ということをしなくてはと思います。

再来週に再び県リーグです。

チームとして、個人として修正すべきところを修正し試合に臨んでいきたいと思います!

| 未分類 | コメント(0)

Malicia戦にむけて

7月に入ったものの梅雨空からは抜け出さない天気が続いていますね。

しかし、体育館の床はまさにベストコンディション。ほこりが浮いたフローリングで行うのとでは足への疲労が全然違う気がします。

フェイクしたときの「キュッ!」って音がいいです。

さて、明後日は約1か月ちょっと空いた県リーグ、わたしたちMARDEUSは2戦目となります。

週2回の練習プラス週末のTM。これらにおいてとにかく「走る」ということにたいしても重点的に行ってきました。夏場独特のコンディションに負けないように、本当に敵はあくまでも自分。妥協しようとするその気持ちにどこまで勝ち続けることができるかが勝負です。

けど、1か月のTRの成果を発揮できるところでもあり非常に楽しみです。

「楽しんで、チャレンジ!」の精神でいきますよ~。

そして、今日はコーナーの確認やら、A、Bなどなど・・。

特にコーナーキックは非常に有効的だと思います!たぶん試合になったらシューターの位置に率先して入る僕だと思うので、キッカー、ブロッカー、ファー詰めの皆さんよろしくお願いします☆

その後はDFの確認やらなんやら。最初は・・やBで・・や、基本的には・・で、あぁだったらこう。とミーティングできたのでよかったと思います。

そして、以前南さんと話をしてたMARDEUSの新HP。ホームページビルダーも借りたので作成しようと計画中です。

試合前に集合写真とかたくらんでるのですが・・余裕があれば実行します。

試合中はどうなるか微妙ですが・・

あと、前日に興奮して寝れんかったという1節目の失態を繰り返さないようにすることだけ、気を付けときたいと思います。

| 未分類 | コメント(0)

今週末は県リーグ

練習に行く前の40分前ぐらいに自宅から電話があり、先日受けた地元の就職試験に内定が出たとの一報がありました。福山の住所も書いているはずなのになぜか実家にしか書類がこないのが難ですが。しかし、この不況の中なかなか仕事が見つからない人が多い中、ありがたいことです。結果がどうなのかという不安の中でしたが、県リーグ前にこういった出来事は非常にフットサルに対して集中できるのでよかったと思います。

さて、本日の練習前に先日行ったTMのビデオを見させてもらいました。

一言で言うと「下手」。

一番感じたことは、スローモーションで再生されているのではないかというぐらい遅い・・全体が。

動きにメリハリがありません。

あと腰が高いですね・・7割が棒立ち。次への動きが非常に移りにくそうでした。

地域CLや選抜の試合を見たときなんかは「なにしてんの!?」ってぐらい腰を低くして構えているプレイヤーとかいました。FUGAの太見選手やSAファイターズの加藤選手が床に手をつくぐらい、いえ、もう付いている状態になるぐらい腰を低くしてDF時に構えていました。持久力より瞬発力の方が必要になってくるフットサルでは非常に重要な動きだと思います。

で、個人的にビデオを見て思ったのが、①プレスが甘い(かけているつもりでも遠いから相手にプレッシャーがかかってない)。これは南さんも何度も言われたことでしたので、僕個人は修正できつつあると思います。ただ、飛び込んで一発でやられるとかないようにしたいと思います。②パス出した後の動きが1テンポも2テンポも遅い。びみょーなケブラで中央でサイドのヅメからワンツーで受けれて、もう一度すぐさま走ってれば1点という場面がありました。ファーにヤスが走ってたけど間に合わず・・もうひとつ高い位置でDF背負って落としたボールがサイドのヅメにはたかれて折り返されたのですがそれもすぐさま走ってればダイレで決まってたかもしれませんでした。③抜けが浅い。これはセンさんに何度か言われたことで、しっかり抜けきってからケブラで落ちてくる。相手の視界に入ってるところなので相手はまだマークしやすい動きしかできていないということがビデオ見てはっきりわかりました。

今週県リーグですが以上のことを気をつけて臨みます。

そして、チーム全体としては守備時にマークをはっきりさせる!これだけでもきちんとできれば点は入りません。すなわち負けることはないのです。そしてビデオでもちらほらあったのが前二枚が人意識しすぎて門があいてるところ。プレスかけてる奴が出たらもう一枚は引く動きも忘れずにやってきましょう。攻撃はもっとファー詰め。ゴール前にボールが来ればなんか起こるはずです。

というように細々したことが・・いえ、細々してるものこそ大切なんですが一番意識して臨むことはやはり「守備」。

今日の練習も非常に濃い内容だったと思います。

あと、サトシさん。肘が目に当たってしまったの、ほんとうにすみませんでした・・。
モリナガさんも膝にまかれたテーピングが少しまだ痛々しい感じがしましたが、復帰されて安心しました。以後ほんとうに気をつけます。迷惑かけてすみません。

| 未分類 | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。