スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

鞆SC サッカーコーチ

今日は久しぶりに鞆SCのサッカーコーチに行った。天候は雨で、室内でFUTSALをすることになった。もう本職はこっちのよう・・最初はインサイドやインステップなど基本から入り、シュートと1対1。メインを4-4のフットサルにした。あまりしない環境もあったせいか子供たちも非常に楽しそうで、結構盛り上がった。トーナメントにし、最後は森本コーチとOB中学生チームと戦う流れにした。復帰1日目のコーチングは個人的には非常に楽しかった。これからももっと森本としっかり話し合って小学生の力を引き伸ばしてやっていきたい。

| 未分類 | コメント(0)

Iリーグ第5節 vs 広島修道大学

26日、広島修道大で修道大学とIリーグ第5節が行われた。先週2敗目を喫して絶対に負けられなかった。フォーメーションも少し変えて心機一転、戦った。前半1-0で折り返すも、後半立ち上がりに同点にされ均衡した試合展開。カードを一枚切ってから直後、DFの要が二枚目の警告で退場。流れは完全に変わって、1-2…。全国への道は厳しくなってしまったが諦めず残り試合全部勝つ気で行かなければならない。

Iリーグ第5節 vs 広島修道大学

GK 田中
DF 石村、朴、守本、豊田
MF 井上勇、村田、宇野、濱本
FW 伊藤、箱崎

SUB 北村、日野、藤丸、橋詰、出雲、久保、岡本翔、小澤、福永

得点:箱崎
退場:守本
1-2×

| 未分類 | コメント(0)

Iリーグ第4節 vs 福山平成大学

第4節となるIリーグは2勝1敗でむかえ、IPU、広島大戦と連勝し、波に乗ったままいけると思っていたが波乱が起こった。前半、先制点を奪っていい調子でいけそうだとおもっていた。しかし、2-1にされ悪い流れ。FWが前半で2得点ずつの活躍を見せるも全体的に落ち着かない試合展開。4-2で前半を折り返す。今回も監督のようにベンチで仕事をこなした。後半はじめからディフェンスラインで回せることを考慮して、DFの豊田(1年)を石村(2年)と交代。10分後にはFWに裏でもっとボールを受けて仕事をさせようと日野(3年)と北村(3年)を交代。同時に、ボランチの核、宇野(2年)がけがを訴えるため、岡本翔(1年)と交代。立ち上がりからながれは悪く、リードしている戦い方ができなかった。追加点を許し、同点弾、ついには逆転ゴールを許してしまった。ベンチ、フィールド内、両方の雰囲気は悪くなかなか修正できなかった。切り札の出雲(1年)、井上勇(1年)を投入し、残り5分を切ってから福山大学も同点弾。最後1点を取りに行こうとしてからだった。相手に痛い6点目を与えてしまった。結果5-6。
今回の反省点は采配。
監督からは、ボランチの藤丸(2年)を起用しなかったことを言われた。
前回の広大戦で野間口(1年)を起用したことも。
選手起用の基準としては、やはり気持ちで戦えること。その次に技術などの実力。そのあとに遅刻や無断欠席などのサッカー以外の面を見ること。
全員が納得できる選手采配は難しい。しかし1番はスタメンでない選手やメンバーから外れてしまった選手などのモチベーションや気持ちの面のケア。上から引っ張る立ち場として一生懸命やっていきたい。

Iリーグ第4節 vs 福山平成大学

GK 田中
DF 豊田、井上桂、守本、久保
MF 伊藤拓、宇野、村田、濱本
FW 日野、箱崎

SUB 小澤、藤丸、出雲、岡本翔、野間口、朴、北村、石村、井上勇

5-6× 得点:日野2、箱崎2、北村

| 未分類 | コメント(0)

京都オープンフットサルフェスタ08 中国予選

今日は第10回目となる京都オープンの中国予選が地元三次で行われた。オープンクラスとエンジョイクラス合わせて10チームの参加でかなりスタンドも盛り上がっていた。私は地元ファイアーボールで参加し、EクラスのS.FOOT、AROWS1980、やっさんおっさん、バンディッツと戦った。この大会は一応エンジョイとなってはいるが実際は全チームガチで来ているため非常に気合いが入っていた。
第1試合目
vs AROWS 1980
前半に自ら1点とり、順調な滑り出しだった。後半もアシストし2-0とよかったのだが、最初に飛ばしすぎたせいか後半ばててきてしまいファウルが多くなった。自分が相手にプレッシャーをかけ、少し服に手が出てしまいファウルを取られた次の瞬間、相手がキレて自分の足を折りにきた。「グキッ」この瞬間やばいと思った。かろうじて骨にはいっていなかったが尋常じゃない腫れがあった。最終的には第2PKから決められるなど勝てた試合を引き分けにしてしまった。

第2試合目
vs バンディッツFC
この試合は退いた。せっかく福山から楽しみにして帰っていたのだが台無しにされた。しかしチームは非常にいい戦いっぷりで前半を気合いの守備で守りきり、後半、我慢できずに出場。チームとして1点とることができ1-0。

第3試合目
vs やっさんおっさん
さっきの試合をもう一度頑張ってしようと前半守り切りたいところだったが、0-1。後半に1点取り返すも、痛い引き分け。

第4試合目(最終戦)
vs S.FOOT
代表者の山根さんがいつも練習に参加しているチーム。オープンクラスのペリゴーソとこのFBは非常に交流が盛んなようだった。試合は0-3のビハインドだったが諦めるつもりはなかった。1点を自ら取り返しに行き、FKからアシストし山根さんが決めて2-3。いけると思ったが、4点目をとられてから、気持ちが少し折れてしまった。今回三次中の中学生GKが参加して非常に貢献していた。最後もパワープレーなど自ら進んで出てくるなど将来性抜群だった。結果は3-7。今年も予選突破での出場はかなわなかった。しかし、練習をつめば間違いなく強くなるチーム。2年後、社会人として出場するときはオープンでも余裕で通用するようなチームにしたい。なによりこのチームの良さは先輩たちの素晴らしい人間性でありそれがあってこその自分。感謝したい。 
最終結果は5チーム中3位。自分のけがと人数不足が悔やまれた。
これが終わってから今回運営者であった、広島F・DOの練習を見た。30分同じ練習をしていたが集中力も体力も落ちることなく続いた。練習自体はシンプルだが全体のピリッとした雰囲気と10番三宅の存在感が非常に印象に残った。全日本フットサル選手権、このチームを倒してフットサル界に激震を!!

| 未分類 | コメント(0)

Iリーグ第3節 vs広島大学&京都OP

今日のIリーグ第3節の広島大学戦は1-0で勝利し、2連勝を飾った。立ち上がりからかなり激しくプレスを掛けてくる広大だったが福大も全体的に切らさず最後まで守備に集中して、中盤のNo,59村田とNo,82伊藤拓のナイスディフェンスから前にスルーパスが通り、No,76日野が今大会3点目をつけ、この1点を全体で守りきった。7人の選手交代枠をフル活用するためフレッシュな選手を後半はどんどん入れ、これもなかなか機能していたのではないかと思う。また出場の機会を与えられなかった選手もベンチから声を出しいい雰囲気の中できたのではないかと思う。し明後日も福大Gで、福山平成大学と試合である。ベンチからチームを支えていく!!

明日は、自分の中ではビッグイベントの京都OPフットサルフェスタの中国予選。去年も出場したが、ここ地元のMARDEUS・常石造船に負けてしまった。チーム練習を1度もせずの参加だが去年も割と機能はしていたと思うし、気合いと冷静さで全国出場に貢献したい。

| 未分類 | コメント(0)

京都オープンフットサルフェスタ2008 中国予選

9月21日に、地元三次で第10回目ぐらいになる京都OPの中国予選が行われます。1年生の時、推薦枠でしたが京都に連れて行ってもらったことがあり、予選突破しベスト6で終わりました。今回は、FCバンディッツやAROWS1980、S.FOOTなど聞いたことがあるチームなどの出場、全5チームで全国への切符が争われます。練習参加を全くせずに急造チームの中でのプレーになりますが、しっかり中でしゃべって指示を出しディフェンスから得点まですべてに絡みたいと思います。

| 未分類 | コメント(0)

サッカーTR

昨日の18:30からのTRは、ディフェンスラインの連動がメインの練習だった。ディフェンスとそれ以外にわかれて2~30分ぐらいTRし、今週末の広島大学を想定してゲームを行った。個人的には、ディフェンスの4枚の右バックでやり、対角線上へフィードすることを意識してやった。フリーでボールを持てる分もっとしっかり状況を把握してボールをさばくことが必要だと思った。全体としてはもう少し前からプレスをかけて全体を押し上げ高い位置でのディフェンスでボールを奪うようにしたかった。大前提はやはり走ることで、粘り強いディフェンスと積極的な裏への飛び出し、これらを個人的に徹底したい!

| 未分類 | コメント(0)

MTG&サッカーTR&フットサルTR

昨日は16:30からMTGがあり、18:00からB2は練習が行われた。応援やレギュラー組が休みなどあり、今日は全体で上げる感じで10分ゲームを3本をメインにし終わった。個人的には左足足首付近の痛みのため約一週間休んでいた。気合いは入っていたけど、肺がついてこなかった。また体力など上げていきたい。
20:00からはみろくの里で常石造船のフットサルTRに参加。他チームから参加者もあり11人で約2時間半TRが行われた。まず1番の課題はディフェンス。最初から最後までフルパワーでプレスをかけられる体力をつけなければならない。あとは動きの質。練習メニューの中に「旋回」というのがあって、フットサルの中での動きをイメージしたTRでこれは自分の中で非常に重要な練習だと思い集中してできるように意識した。
今日のサッカーTRではディフェンスへの高い意識と、積極的な裏への飛び出し。走ることを意識し、取り組みたい。出した後の動き、とられた後の動き、味方が取った後の動きにおいても意識してやりたい。

| 未分類 | コメント(0)

サッカーTR

今日は昨日の公式戦明けだったので、レギュラー組は軽めのメニュー。一方、練習組が8人ぐらいいて、そっちを見ながらやった。人数が少なめだったので、1対1から4対4の対人系に集中させてみた。やはり、走れないで運動量の少ない選手が多く、まだまだ練習量の質をあげなければいけないと思った。少ないけどできるだけ盛り上げてできるように声も出した。4対4のとき、みんなの意識としては、走れない分、足元でつないで丁寧にやりたいというのが伝わってくるが、しんどいと思ったここ一番、裏に全力でぬけてみたり、仕掛けたり、ボールをもらった瞬間、シュートの意識を持っていたりと、もう一段階のステップアップが重要である。最近コーチっぽいことしかしてなくて自分のプレーの質の意識も高めていかないといけない。

| 未分類 | コメント(0)

Iリーグ第2節 vs IPU(環太平洋大学)

福山平成大学グランドで、Iリーグ第2節IPU戦が行われた。前回第1節では、徳山大学に1-5と大敗してしまった後なので絶対に勝ちたい試合だった。アップの感じは練習の時と変わらずリラックスし、いい雰囲気だったと思う。少し緩いかなと思ったけど、試合の立ち上がりはかなり良く、スタメン、ベンチともにいい雰囲気だった。ディフェンスも集中していて相手にこれといって危ない場面を作られることはなく、20分前後で先制点を取って後半に折り返した。後半、相手が長いボールを蹴ってきたとき中盤が下がらないでいる場面などルーズなところが見られたが、全体を通してはピリッとしていい試合だったと思う。個人的には、今回もベンチワークを主にした。コーチの試合の時の行動や言動にも集中して何かに活かせることを探した。今日学んだのは、まず相手を観察すること。相手がどういうフォーメーションなのか、どういう配置なのか、緩いとこはどこなのか、これを次に生かしたい。今、けがだったり、技術が足りなくて試合に出れなかったりするなか、こういったとこを伸ばしたりして貢献したい。チームプレーの中には目立たなくても大切なことは非常にたくさんある。

vs IPU(環太平洋大学)
GK 田中
DF 久保、井上桂、守本、石村
MF 伊藤拓、宇野、村田、濱本
FW 日野、箱崎

交代 日野→出雲、箱崎→井上勇、宇野→岡本翔
得点:箱崎、日野
2-0○

| 未分類 | コメント(0)

Iリーグ第2節前夜

火曜日に、常石のフットサル練習に参加して、香川の遠征の時痛めていたところを悪化させてしまった。左足首付近の筋。ジョグや軽く蹴ることはできるがインステップなど強い衝撃は耐え難い・・。Iリーグも第2節で、IPU戦。前回と比べてメンバーやポジションをいじってある。ベースにはやはり力のあるものをおいてそこからポジションなどはめてある。技術的に劣る分、外から声を出すことが今の自分にできること。将来を見据えたとき、監督やコーチっぽくベンチワークをこなすことも非常にいい経験となると思うし、積極的にやっていきたい。明日は絶対に勝たないといけない。ベンチで100%出しきる!

| 未分類 | コメント(0)

サッカーTR&常石練習参加

今日のサッカーは、最初ハーフコートを5周走った後、1対1から3対3までの対人系で行われた。全体を通して少し追い込み気味な感じで進み最後にも1対1でみっちり追い込み終わった。金曜日に平成大学でIPU(環太平洋大学)とのIリーグ第2節が行われれる為明日明後日は調整。試合に出られるようにきちんと整えていきたい。
20:00からみろくの里で、MARDEUS/常石造船の練習に参加させてもらった。マーカーを使ってステップ系のアップに始まり、対面パス、横パス→ポストあてシュートなどの基本や3対3、4対4の対人系で約3時間のTRだった。印象的なのはやはりGMさんと中国リーガーの二人だった。個人技が突出しているというよりはFUTSALの動き方などすごく質が高かったり、それでもやはり目立ってくるのは足もとがしっかりしているというかんじであった。全日本フットサル選手権までにしっかりと吸収してプレイヤーとして試合に貢献できるように頑張りたい。

| 未分類 | コメント(0)

Iリーグ開幕 vs徳山大学

今日、Iリーグが開幕した。開幕戦の相手となったのは、徳山大学だった。
13:00~KICK OFF
GK 田中
DF 岩田、井上桂、村田、石村
MF 北村、宇野、藤丸、濱本
FW 箱崎、伊藤拓

SUB 迫田、日野、久保、豊田、井上勇、出雲、岡本翔、守本、川上

前半 0-3

後半
GK 田中
DF 久保、村田、守本、石村
MF 北村、藤丸、宇野、濱本
FW 箱崎、伊藤拓

交代
伊藤→日野
北村→井上勇
藤丸→出雲

後半 1-2

トータル 1-5×
得点:日野

課題として、失点しないサッカーをしないといけない。
考え方や気持ち、メンタル面の向上に努める。

| 未分類 | コメント(0)

Iリーグ開幕前夜

今週1週間はIリーグ開幕とあって非常に楽しみである。フットサル、香川遠征とかなりハードスケジュールの中でやってはきたが個人的には非常にモチベーションの上がる大会である。大会告知はまだされてはいないが10月ごろ、冬にむけて全日本フットサル選手権の広島県予選の1次が行われる。サッカーを通してさらにレベルアップを図っていきたい。走れること、ディフェンスに対する強い意識。フットサルメンバー、自分自身常日頃から、意識を欠かさず取り組んでいきたい。

| 未分類 | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。