スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

香川遠征

全日本大学フットサル大会2008から帰ってきて、月曜日には全体ミーティングが行われ火曜日は遠征前の練習でOFFなくサッカーに戻らなくてはいけなかった。
香川遠征(1日目)
香川遠征では、A2とB1、B2、これらからもれた選手でメンバーにより作られたDチーム、AからDの4チームで試合をこなしていった。自分はDのキャプテンとして3日間動いた。
1日目メンバー
迫田、岡野、小澤、濱田、今岡、石村、豊田、伊藤、藤丸、国田、橋詰、出雲、中島康、木本、中島涼
1試合目
vs 大阪教育大学(45min×2)
2-1○
得点:伊藤、国田

2日目メンバー
迫田、橋詰、岡野、濱田、木本、中島康、国田、豊田、出雲、今岡、岡本翔、神谷、守本、中島涼
vs 四国学院(45min×2)
5-1○
得点:国田、迫田、橋詰2、岡本翔

vs 呉大学(20min×2)
1-2×
得点:神谷

3日目メンバー
迫田、橋詰、岡野、濱田、守本、今岡、国田、豊田、出雲、岡本翔、中島康、坂田、川上、福永、沖田、神谷、中島涼
vs 大阪産業大学(20min×2)
0-0△

vs 阪南大学D(40min×2)
4-0○
得点:坂田3、神谷

全体的には、初日、フットサルメンバーを除けばまったく声が出ずにいた。技術的にはそれなりのやつが集まっていて、雰囲気的にはどのグループよりもよかったのではないかと思う。ミーティングなどでそういった部分もすぐに改善され最終日にはディフェンスラインからしっかりと声が出せていてのではないかと思う。Dチームは全体でしっかり動いて走り、声を出し技術や戦術以外の部分でのところに重点を置いてこの遠征に挑み最終的には3勝1敗1分けと勝ち越し12得点4失点という結果に終わり、充実した遠征だったと個人的には思う。

| 未分類 | コメント(0)

全日本大学フットサル大会2008 決勝トーナメント 準決勝・決勝

全日本大学フットサル大会2008、最終日。全国大会決勝トーナメント進出という結果にまだ実感のない自分がいた。予選リーグまではサッカー部の元プロ選手だったコーチがついてくださっていた。この人の存在がここまで来させたことは言うまでもない。自分も今回は監督、コーチ、主務、選手、代表兼任とすべてやってきたがこの人の背中はとてつもなく大きかった。この人から吸収するものはたくさんある。今回はTopチームが天皇杯決勝という大舞台が重なり最後の最後で本当に自分たちだけで戦うことになった。準決勝は九州第一代表の名桜大学(沖縄代表)とだった。勢いとテンション、雰囲気、これまでにおいて一番に良いものだった。「ここまで来たら俺がいなくても選手たちだけで戦える」最後にコーチが俺に残して帰って言った言葉。本当にその通りだった。コーチの存在、マネージャーのサポート、ここまでの自分の努力。目立って上がってくるものがあるが、1番は12名の2年生全員の個々の頑張りが今大会の結果の最大の要因であると思う。最終戦の神戸大学フットサル部FORCAには2-12と惨敗してしまったが今大会でフットサルメンバーがつかんだものは非常に多いと思う。ここまで来れたこと、部長、監督、千尋さん、学生課の佐久間さん、主務の桂、ここに挙げきれない数多くの方々に感謝の気持ちを持ってまた次のステップへ・・
準決勝
vs 名桜大学フットサルサークル
得点:田村2、友竹2、大石2、阿部
7-4○

決勝
vs 神戸大学フットサル部FORCA
2-12×
得点:阿部、伊藤拓

| 未分類 | コメント(0)

全日本大学フットサル大会2008 一次ラウンド(2日目)

昨日の山梨大学蹴球部に勝利し、さらに全体がいい雰囲気とモチベーションで試合に臨むことができた。主力として出場をしていた選手にはだいぶ落着きが見られた。11:30からの四日市大学サッカー部には今まで練習してきたこと、練習のいい時の感じが出せた。という印象だった。だが、決して楽な試合ではなく、最初から最後まで緊迫した試合内容だった。
vs 四日市大学サッカー部
得点:山本、伊藤、友竹、大石、阿部2、石村、田村、宇野
9-2○
予選リーグ最終戦、昨年度準優勝チームの同志社大学フットサルクラブ。たしか、京都の一部リーグに所属しているチームでフットサルとしての内容は完全に上回られていた。ボールを持っていない時の動きの質、守備、連携、個の力、関西第一代表としての貫録を見せつけられた。しかし、福山大学も、サッカーで培った運動量、個の力の質の高さと泥臭さをいかんなく発揮した。試合内容としては、一試合目から先制点を取り続けこの試合でもそれができた。逆転され3-4の状態、後半残り7秒という場面からドラマのような同点ゴールがうまれ、全国大会決勝トーナメント進出という快挙を成し遂げた。『全員が気持ちを一つにするということ』これにおいて自分を含めフットサルメンバーは監督が求めるもの、何か得るもの、得たことがあったのではないかと思う。
vs 同志社大学フットサルクラブ
得点:大石、山本、伊藤、阿部
4-4△
決勝トーナメント進出

| 未分類 | コメント(0)

全日本大学フットサル大気2008 1次ラウンド(1日目)

当日、14:30からの試合は関東第3代表山梨大学蹴球部だった。
福山大学学友会サッカー部・フットサルチームは登録選手が13名。GK2名、FPが11名。今回一番頭を悩ませたのがメンバー選考となった。登録できる選手ほ12名で誰か一人が外れなくてはいけなかった。前日のミーティングで全員に予告はしていたがチームの雰囲気とチームワークを一番大切に考えた結果、自らがベンチを外す方法を選んだ。断腸のおもいであり耐え難かった。しかし、歯を食いしばり我慢した結果チームは初戦を勝利でものにすることができた。技術としての個人の力はもちろん、『気持ち』、コーチ、マネージャー、選手が一つになること体現する試合となった。
vs 山梨大学蹴球部
6-3○ 得点:阿部3、大石2、友竹1

| 未分類 | コメント(0)

いざ、全国へ・・・

8月21日、全日本大学フットサル大会2008に向かうため正午、福山大学を出発した。18:00の代表者会議へ向かうまで、全員で体を動かしたり、ミーティングをして過ごし、それを終えてから明日への準備と調整を行った。

| 未分類 | コメント(0)

全国大会前前夜

いよいよ全国まで2日と迫った今日、最後の練習日となった。1時からの練習には国体から帰ってこられたコーチに見てもらえた。あと中国新聞社の記者の方の取材も兼ねて今日の練習は進んで行った。コーチに見てもらえるおかげであろうか練習の中でも今までで最高で、非常に良いテンションと雰囲気で行われた。全国大会に出場するチームとしての準備はできたと思う。あとは自分たちの力を信じて思いっきりやること。絶対に決勝トーナメントへ行く!

| 未分類 | コメント(0)

思い入れ。

あと4日に迫った全国大会。今日明日は体に負荷をかけ、大会二日前には調整をして当日にピークがくるようにできるだけコンディションにこだわってやってみた。昨日のゲームの感じから守備の意識をもう少し高め、攻撃と体力という2つのストロングポイントを生かすための守備面の最低ラインを上げれるように練習を組んでみた。明日も今日とほぼ同じメニューで行く。
それともうひとつ、メンバーの一人が今大会をもってサッカー部から引退というか、学校を辞めなくてはならないという事実を知らされた。今大会では10番を背負い中国大会では非公式ではあるが得点王というチームのエースとなりうる選手である。このことで当事者も周りの選手たちも何かしら気持の部分で感じるものがあると思うし、これをきっかけにチームが一つになって一つでも高いところに行ければいいと思う。

| 未分類 | コメント(0)

FUTSAL TR

今日から全国まで一週間をきったので練習はFUTSALオンリーになった。最初体育館の使用許可で少し警備員ともめて練習スタートが遅れた。入り際の感じ、テンションが低い。試合の立ち上がりを意識するともう少ししゃべってできるかなとは思う。練習への取り組みへの態度とかは集中し真面目にできているのでテンションアップが課題。今日のゲームの感じは攻撃など崩してゴールを奪うなど攻撃面で非常にいい場面が多々見られた。このチームのストロングポイント。全国でも十分通用すると思う。課題は守備面。軽くなったり、二対一の状況で遅らせられなかったり、戻らなかったり。明日もう一度守備面について確認したい。

| 未分類 | コメント(0)

サッカー&FUTSAL TR

15日のフットサル練習は盆で体育館の使用ができないため人工芝のグランドにて行った。19:00からと少し遅めであったが11名で練習スタート。2対1などすこし条件をつけたりアレンジを加えた練習を行った。OFF明けであったがみんなかなり動きがキレていてよかった。この状態を維持し少しずつ上げていけたらと思った。
16日は、16時からサッカーの練習にでての二部練だった。20分完走など走りが入りはしたがフットサルには支障は感じられず。ただゲームの中でもう少しダイナミックに動きを入れていくこと、声を切らさずいられることなど、できることを着実にあげていくことが全国までの課題だと思う。決勝トーナメントに絶対行く。

| 未分類 | コメント(0)

1週間!!

来週の今日、いよいよ全日本大学フットサル大会2008の本大会が開催されます。盆明けですが上げつつ整えつつ最高の状態で全国に臨みたいと思います。今日はサッカーがフリー練習でそのあと19時よりフットサル練習。

| 未分類 | コメント(0)

サッカー練習試合&FUTSAL MTG

サッカーは今日、高知農業高校と練習試合だった。前半大量得点で突き放し、圧勝して終わった。
FUTSALミーティングは、四日間のOFF期間の使い方と今後の取り組みについて話した。TOPは天皇杯決勝、三蔵FCは県大会決勝、自分たちは何としても最終日に残りたい。最初の山梨大と四日市大は両方サッカー部、絶対に勝ち、そした同志社を何としてもおさえ最終日に残る。

| 未分類 | コメント(0)

サッカー&FUTSAL TR

今日のサッカー練習は自分がコーチ役で仕切ってやった。FUTSALを始めてから全体にしゃべりかけてやることはできるようになったが、実際は一緒にやるほうがいいと思った。メニューは、アップ、ヘディング、三角パス、四角パス、ランパス、四シュー、10分×3本ゲーム。
FUTSALは少し疲労がたまり辛い状態だったので短い時間の集中した練習を行った。メニューは、ストレッチ、四角パス(動き入り)、パラレラ、3対3、5分×3本ゲーム。正直いまかなりチームの状態や自分の体のコンディションもよくはないがここが一番踏んばるところ。サッカーの練習中、コーチの言葉に励まされながらやる気とモチベーションを高め、また明日も頑張ってやりたい。

| 未分類 | コメント(0)

サッカー&FUTSAL TR

8月6日のサッカー練習はB1との紅白戦だった。30分×3本で自分は二本目に右サイドバックででた。二本目は1-1で引き分けたがトータルでは3-6でB1に負けてしまった。
FUTSALは練習前に新聞社から取材を受け、監督にも練習をみてもらえた。メニューは、ストレッチ、4人組み動き入りパス、2対1、Lの動き、3対3、4対3、10分×2ゲームの流れ。
最後の監督の言葉は、実際今大会で結果を残すことより大切なことがあることに気づき、成長して帰ってくることがこのフットサルをする上での最大の目的ということを選手全員が理解して、全国に臨むことが目標ではないかと思う。モチベーションを最大にあげて全国という大舞台で思いっきり戦いたい。そして個人的には1点以上の得点が目標で、チームとしては決勝トーナメント進出が目標だ。

| 未分類 | コメント(0)

サッカー&FUTSAL TR

今日のサッカーTRは週明けということで走りがあった。アップで4周走り、速いペースで3周を3セット行った。かなりの暑さからなかなかきつかった。B2は今止めて蹴るの基本的なところから練習していてヘディングなどもメニューに入っている。(1.走り 2.ヘディング 3.三か所パス 4.ランパス 5.4人シュート)
一方、FUTSAL TRは、守備をメインに練習を進めていった。(1.ストレッチ 2.3人または4人組みパス 3.5人または6人組み回し 4.パラレラ 5.3対2 6.10分×2ゲーム)練習のテンションとか雰囲気とかは結構いい。要求したいところはパス一本の速さや質、人の動きの量、質に課題があがると思った。

| 未分類 | コメント(0)

交流戦

今日みろくの里体育館でCRF IDEAL(中国リーグ所属・岡山県リーグ1部)サテライト、ローザスFC(広島県リーグ1部所属)、MARDEUS/常石造船(無所属)と福山大学サッカー部FUTSALチーム(全日本大学フットサル大会2008中国地域代表)で交流戦が行われた。
vs ローザスFC(広島県リーグ1部所属)
GK服鳥 FP伊藤拓、田村圭、石村、大石(交代:石村→藤丸、田村圭→山本)
得点:石村(田村圭)
1-1△

vs 常石造船
GK小畠 FP迫田、伊藤拓、宇野、橋詰
得点:宇野(迫田)、迫田(小畠)、橋詰(迫田)
3-1○

vs CRF IDEALサテライト
GK服鳥 FP迫田、山本、大石、田村
得点:迫田(山本)、大石、伊藤拓
3-0○


2巡目
vs ローザスFC
GK服鳥 FP大石、藤丸、橋詰、宇野(交代:大石→田村圭、藤丸→迫田、橋詰→伊藤、宇野→石村)
得点:藤丸(大石)、石村
2-2△

vs MARDEUS/常石造船
GK小畠 FP山本、迫田、石村、田村圭(交代:迫田→大石、石村→藤丸、田村→伊藤)
得点:藤丸、大石(伊藤拓)
2-2△

vs CRF IDEAL
GK服鳥 FP宇野、橋詰、伊藤拓、大石(交代:橋詰→田村圭、宇野→山本)
得点:大石、伊藤拓
2-1○


vs MARDEUS/常石造船(15-5-15)
前半 GK小畠 FP迫田、田村圭、藤丸、石村(交代:迫田→伊藤、藤丸→大石、石村→宇野)
後半 GK服鳥 FP迫田、宇野、橋詰、山本
得点:石村、大石(宇野)、迫田(宇野)、迫田、石村
5-1○

15min×8本
5勝3分け

得点ランク(交流戦内)
1位 石村 4得点
    迫田 4得点
    大石 4得点
4位 伊藤 2得点
    藤丸 2得点
6位 宇野 1得点
    橋詰 1得点

| 未分類 | コメント(0)

交流戦前夜

明日、みろくの里でCRF IDEAL(中国リーグ・岡山県リーグ1部所属)とローザスFC(広島県リーグ1部所属)とMARDEUS/常石造船(無所属)、そして私たち福山大学サッカー部・FUTSALチーム(全日本大学フットサル大会2008中国地域代表)の4チームで交流戦が行われます。中国大会の優勝が決まった後常石造船さんの代表者の方に誘っていただき今回参加が決定しました。全国まであと20日とせまったここに、サッカーの練習をさぼったり遅刻したりなどFUTSAL以外の面でゆるさがあり今週は計画どうりに練習をすることができなった。来週はあの『広島F・DO(中国リーグ所属)』との練習試合もある。しっかりとチーム力など高めていきたかった中、スタートがでおくれて準備不足な感じがどうしても否めない。しかし、相手はいくらリーグ所属のチームでも大学生として、そして全国大会出場チームとして負けられない。3戦全勝が義務。

| 未分類 | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。